Archive: 2011年03月  1/2

3月

忘れられない年度末になりました。大地震と絶対起こらないと豪語していたはずの原発事故。多くの尊い命が失われ、更に多くの人に苦難が襲いかかりました。毎日毎日、先の見えない、緊迫したニュースが紙面を覆っています。それでも前を向いて少しづつ歩いていく。人って強いんだな改めて感じさせられました。日々暮らしている中でさえ、ひとそれぞれに他の人には解りえない辛さを背負う時がある。辛くて悲しくてやり切れなくてイタ...

  •  1
  •  0

わんめし

先日急遽決行した遠出。用意していなかったのは、わんめしです。旅行の時に持参するレトルトが切れていたので、やむを得ず非常用に買った2メーカーのフードを食べさせていました。日頃手作りとはいえ、色んな食材を食べていることだし大丈夫だろうと思っていたら、最後の日に食べた2メーカー目のフードでビンゴ。帰宅途中の車の中はえも言われぬ香りで満ち溢れたのでした。帰宅した夕わんめし小豆と玄米の雑炊玄米ごはんにフィー...

  •  8
  •  0

ソコアゲ日記1 雪が舞ってきました

2日前に急遽思いたち、ソコアゲソコアゲとやって来たのは寒い土地。こういう時だけはフットワークが軽いきな&もみ隊。都内のガソリンスタンドも大分落ち着いてましたが、こちらは給油制限などもなくいつも通りとのことでした。地震による心理的な理由からなのか、ガソリン不足による物理的な理由からなのかはわかりませんが、高速道路の車の量はとても少なかったです。ソコアゲ隊、できる範囲でがんばります。...

  •  11
  •  0

ソコアゲ隊

イチゴを食べて元気注入。きな&もみ隊、久しぶりに遠出してきます。...

  •  12
  •  0

外にでようよ

震災から日1日と経っていますが、被災地から遠く離れたきな&もみ地方ですら、いまだ続く余震やエネルギー&物不足、交通混乱で不安定な中での生活です。厳しい避難生活を送られている方や、重大な原発事故を思うと全国各地で自粛ムードが漂うのも当然です。でもこんな時だからこそ、動ける人達は動かなければと思うのです。このうえ経済が停滞してしまったら、東北地方の復興もままならなくなってしまいます。個人レベルでの支援...

  •  13
  •  0

救援物資

No image

以下で個人の救援物資を受付が始まりました。J-WAVE Heart to Heart つなげる、ココロプロジェクト東京JC 東北地方太平洋沖地震【救援物資受付】自宅に眠っている物で、人に譲っても差し支えない状態(自分がもらっても嫌な気持ちにならない状態)のモノを送りましょう。あれば便利だと思っても、現場の混乱を避けるためにも明記してある物以外は送るのを控えましょう。とはいっても、近所のスーパーは該当の商品が売り切れの状態。...

  •  2
  •  0

よかった・・・

No image

沙良さん&寿利ちゃんリュウ使い・マネさん綿雲さん&ローラちゃんとても心配していた方々の安否が確認されました。情報をくださったマダムKさん、深く深く感謝です。被災地はとても大変なことになっていますので、これからが本当に大変だと思われます。でも。ご無事で本当によかった。出来ることがあれば何でも言ってください。まずは出来ることからということで、エネルギー・物資の節約に心がけます。...

  •  4
  •  0

地震ー3

ご心配いただいています皆様、どうもありがとうございます。先ほど帰宅でき、元気な紅葉を確認しました。昨夜は道路が全く動かず、途中でガソリンがなくなってしまった為、実家に引き返し帰宅が今朝になってしまいました。耐震性は問題ないし背の高い家具もないので怪我よりも精神的な心配の方が大きかったのですが、第一声が「お腹すいた~」だったので、安心しました。よくがんばった。MAMEどんも、電話が繋がり、軽く怪我をした...

  •  10
  •  0

地震ー2

No image

ご心配おかけしています。先ほど実家に寄り、祖母の安全を確認できました。でも一人でいたために不安だったのでしょう、血圧が200を超えていて気分が悪いとの事。今はだいぶ落ち着いてきました。高齢者の方々は精神的な余波が心配です。そして、MAMEどんとは連絡がつかず。というか、ソフトバンクが全く繋がりません。今日はミニミーの病院の日だったので、紅葉は家で留守番です。相当怖い思いをしているはず。小田急線はまだ動か...

  •  5
  •  0

地震

No image

ただいま東京都世田谷区に足止め中です。震度5、現在も余震が続いています。とにかくものすごい渋滞、電車も不通につき身動きがとれません。携帯はおろか固定電話も全く繋がりません。安否が気になっていても確かめようがありません。緊急時以外の電話は避けたほうが良さそうです。震源地付近の方々の安否が気になります。...

  •  2
  •  0