にぃっぽぉんんいぃちぃのぉ~ 

絶好のお出かけ日和。
朝6時に出発して向かった先は、河口湖。
足柄インターでお散歩休憩をとりつつ、到着したのは9時40分。

ビジターセンター
まずはビジターセンターでミニミーの友人2家族と待ち合わせ。
今回の目的は、その友人のおじい様にガイドしていただいての樹型探検と山菜採りです。
車で入っていいの?というぐらいハイカーも多くて細い悪路を、聞いたこともないようなガリゴリ音を響かせながら、車は富士山麓に分け入っていきます。

snap_kinamomi_201054121839.jpg
一旦車を停めてそこからは徒歩。この時点で、すでに野生の香りにコーフンMAX状態のきな&もみ探検隊。
まだ先が長いというのに、体力をコントロールできないきな&もみ隊。
そんなことは知らないね。とばかりに、いけいけゴーゴー、出発!

山あり谷あり、野山を行くこと30分。
朱色の鳥居が見えました。なぜ鳥居?よくよく石碑を見ると、このあたりは古くから冨士講の巡礼地で、吉田胎内と呼ばれる樹型内部には木花咲耶姫命が祀られているのだとか。(写真は撮りませんでした)
あいにく鉄格子が施錠されていたので外からしか見られませんでしたが、あんなに暗いところに祀られているってどういう気分なんでしょうね。私なら明るく日が燦々と降り注ぐところがいいなぁ。


樹型
鳥居のすぐ近くにある溶岩樹型。


これはなんぞや
コレなによ?

溶岩樹型と言ってね、流れてきた溶岩に包まれた樹木の水分に高気圧がかかって、超臨界という現象を起こすんだって。ちなみにその時の水温は300度以上、その結果、樹木そのものは跡形もなく消えて、空洞ができるらしいよ。
大きな物では最長2.2㌔メートルの樹型もあるんだって。

へー。で、おいしいの?

……溶岩だから。アキレスより遥かに固いから、歯が欠けると思うよ。

フン


食べれないものには興味をなくすきな&もみ探検隊。
きびすを返して、いざ洞穴探検へ。

吉田胎内からすこし脇道にそれると、そこには大きな樹型が。
ここは足場が危ないから、未就園児ときな&もみはお留守番。

探検
中から出てくるミニミー。他の人に言わせると、このひと、中でものすごくノリノリだったんだとか。
私に似ず暗いとこも閉所も全然平気らしいです。

皆が出てきたところで、第2の樹型へ。
これは通り抜けできない小さめの規模。なぜか外で待っているはずのきな&もみ探検隊も中に入ることに。
いざ樹型内部へ
「まじで?この中に入るの?ほんと?」と何度も後ろを振り返りながら洞窟に連れ込まれる紅葉隊員。
その気持ち、痛い程わかる。でも、ママだって入るんだから、さっさとおいき。

中を楽しむ余裕もなく出てきた紅葉と私でしたが、外の空気を吸って一安心。
(ちなみに、きなこ隊員はスリングだったので、余裕しゃくしゃくでした。おかげで私は腰痛です)
空腹を感じながら来た道を戻り、次の目的地、山菜採りに向かったのでした。


つづく


私、鍾乳洞系とか全くダメで、テレビや写真を見るだけで鳥肌が立ってくるんです。
でも次回は600メートル級に挑戦らしいですよ。絶対入らんぜよ。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

※ブログ村のトラコミュ「シニアなワンコ 若いモンには負けないよ」
7歳以上のハイーパーなワンコさんたちのトラックバックも受付中!

↓こちらも参加中です。

スポンサーサイト

Comment 10

Fri
2010.05.07
12:19

うさはん  

ugopapaさんへ

こんにちは!
プチ閉所恐怖症なら奥様も苦手だと思われます。ugopapaさんは平気なんですね。尊敬!
そういえば、ミニミーはよちよち歩きの頃から、押入れだの、クローゼットだのに籠り遊んでいたなぁ。

洞穴って、神棚があったり、鳥居があったりする所が結構ありますね。あの独特の雰囲気が神秘的だからなんでしょうか。逆にそれが怖いんですが。

2010/05/07 (Fri) 12:19 | REPLY |   
Fri
2010.05.07
12:10

うさはん  

とちこままさんへ

フッフッフ、6時ですのよ。
ネオくん達は洞穴系だめですか。
暗いからかな、それともニオイかな?なんだかんだ言って、きな&もみ探検隊は平気だったみたいです。やっぱり、おなご強しでしょうか。

2010/05/07 (Fri) 12:10 | REPLY |   
Fri
2010.05.07
12:06

うさはん  

マダムKさんへ

ただいま!
おっしゃる通り、まさに息がつまりそうな錯覚にとらわれてしまうのです。同じような理由から海中も苦手なのでダイビングも一生しないと思われます。プールと川は平気なんですが。
ミニミーは日頃きな&もみ姉さんに鍛えられてるだけあり、本当に長男のような末娘。お腹の中に忘れてきたんだね!と色んな人に言われるほど、大胆なところがあり、間違いなくうさはんDNAを引き継いでいる模様です。

2010/05/07 (Fri) 12:06 | REPLY |   
Fri
2010.05.07
10:57

うさはん  

mura坊さんへ

ただいま!
きな&もみ探検隊、川口浩探検隊のように果敢には行きませんでしたが、怪我人なく帰って参りました。
コウモリがいるかもよ。
と脅してみたけど、ミニミーにはどうってことなかったようです。

2010/05/07 (Fri) 10:57 | REPLY |   
Thu
2010.05.06
23:58

ugopapa  

こんばんは~富士山麓へ行かれたのですね。
洞窟内とかひんやりして気持ち良さそうですが、苦手ですか~。
ウチのママさんもプチ閉所恐怖症なのでダメだと思います。

ワタシも名前は忘れましたが、河口湖町の有名な洞窟(確か神社みたいのもあった)には一昨年仕事関係で訪れた時に入った記憶があります。

2010/05/06 (Thu) 23:58 | REPLY |   
Thu
2010.05.06
23:20

とちこまま  

ぎゃ~本当だ! 6時出発だぁ(〃*`Д´)
あたりまえなのねぇ エヘヘヘ
すごい所に行ったんだぁ(-^□^-)
ミニミ~ちゃんよく頑張ったね☆
楽しいよね♪ 初めての場所、おまけに洞窟に入るんだもん。
もみちゃんきなちゃん野生に匂いプンプンで楽しかったね☆ 
もみ隊員頑張って洞窟に入ってえらいなぁ~ 一度ワン達と入った事あるけど
みんなビビっちゃってずぅ~と抱っこだったのよ(・ω・;)

次は山菜採りかぁ(-^□^-)きっと普通には採れなかった事でしょ ブフフフ~

2010/05/06 (Thu) 23:20 | REPLY |   
Thu
2010.05.06
22:57

マダムK  

おかえりなさい!
きな&もみ探検隊&ミニミーちゃんは とっても元気で楽しい冒険しましたね
それにしても 洞窟なんて 私も怖くて嫌い・・・です
息が出来ない感じがします
ミニミーちゃんはさすがにうさはんさんのご子息!
たくましくって素敵!
溶岩樹型って初めて聞きました
凄いんですね~ 大きさも
もみちゃんが振り返るのもわかるわ(笑)
続きがとても楽しみです!!!

2010/05/06 (Thu) 22:57 | EDIT | REPLY |   
Thu
2010.05.06
22:38

mura坊  

お帰りなさーい
きな&もみ探検隊 大冒険楽しかったですか^m^
洞窟ミニミーちゃん楽しかったみたいですね
小さい頃は怖いもの知らずですよね
でも小さい頃の体験は思い出に残りますよね

2010/05/06 (Thu) 22:38 | REPLY |   
Thu
2010.05.06
15:14

うさはん  

サトボンママさんへ

西湖のほうのコウモリ穴ですか!?
コドモの頃とはいえ、すごいなぁ、尊敬しちゃうなぁ。
ミニミーは次回の600メートル探検もすごく楽しみにしてるんです。
きなこ隊員も「足が濡れるの嫌だけど、抱っこだから行ってもいいわ」と言ってます。
でも600メートルの暗闇なんて、想像しただけでもお断りです。

2010/05/06 (Thu) 15:14 | REPLY |   
Thu
2010.05.06
13:25

サトボンママ  

富士山方面ですごい体験~

もみじちゃん洞窟探検隊!!
がんばったね!!
子供の頃この辺のこうもりがいる洞窟に入りました
怖かったけど楽しかったです。
今は嫌です!
子供って怖いもの知らずなんでしょうか?ミニミーちゃん たくましい♪

きなこちゃん楽チンだったのね
お疲れさまでした(^^)


2010/05/06 (Thu) 13:25 | REPLY |   

Leave a comment