遠出 その2

あまりの足場の悪さに辟易し、歩みを止めるきなこばあさん。
ご機嫌ななめオーラが出てきた模様。
あるけない


うーみよー、おれのうーみよー
と歌ったかどうかは別として、比較的平らな岩の上で遥か水平線を眺めていたら、すさんだココロも現れたのでしょう。いつのまにか機嫌もなおった模様。
CIMG1618.jpg


たそがれ紅葉の遠くに見えるは三ツ石。3つといっても現在は真ん中が欠けて2ツ石。
引き潮の時には歩いて行けるんだとか。
だけど、こういう奇景に七五三縄率が高いのはなぜなんだろう。神が造りたもうた景色というソンケイの念がこめられてるのかしら。テープカットならぬ七五三縄カットしてみたいと思うのは私だけではないはず。
神様ともみじ

砂浜はなかったけど、心地よい海風にまんざらでもないきな&もみなのでした。

じゃ帰ろうか。

きなこばあさんにはあの階段を上がらせるのは無理(というか、とあの階段を下まで歩かせたと知れたらDr.になんと言われるか・・・・・・)当然のことながら帰りは抱っこです。
あ~、わしゃたくさん歩いたからのぅ、楽じゃ楽じゃ。といきなりおばばキャラに変身。
スリングでひと休み

準備万端。紅葉、行くよ!
はーいママ!
え、ここを登るの?
え、ここを登るの?


ここを?
ここを?


ここを...?
ここを・・・・・・?

まさに、行きは良い良い帰りはこわい。行きで体力を半分以上消耗してしまったと思われるスタミナ切れワンコの切ない後ろ姿なのでした。
ほれ、行くよ。


まだまだつづく
スポンサーサイト
  •   09, 2009 23:07
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment