3月

忘れられない年度末になりました。大地震と絶対起こらないと豪語していたはずの原発事故。多くの尊い命が失われ、更に多くの人に苦難が襲いかかりました。毎日毎日、先の見えない、緊迫したニュースが紙面を覆っています。


それでも前を向いて少しづつ歩いていく。


人って強いんだな


改めて感じさせられました。


日々暮らしている中でさえ、ひとそれぞれに他の人には解りえない辛さを背負う時がある。
辛くて悲しくてやり切れなくてイタタマレナイ時はじっとしていることも必要だと実感しました。
それも相当辛いけど。

でも。やってくる朝を一緒に待ちましょう。月の光を浴びながら。




コメント欄オープンにしています。常連さんはもちろん、初めての方、被災地からのSOS、動物と一緒に避難されている方ゆえのSOSなどなど、遠慮なくご利用ください。
スポンサーサイト
カテゴリ: つれづれ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/04/01 (Fri) 00:42 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する